ものべの - 夏葉
ハッピーエンドはネバーエンド: 2011年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『愛しい対象の護り方』体験版プレイ!&サブも攻略可!?

まずこれを言っておきたいのですが、まさかまさか!

公式とかのCG見ている感じではどうもサブヒロインも攻略出来そうな感じが!

そう!つまり前回の記事で攻略できないだろうなぁと私が嘆いていた原黒令嬢『高柳 乙葉』も攻略出来る!はずであるという事です\(≧▽≦)/

考えてみればオマケな感じでしたが『Like a Butler』でも霧子先生ルートあったしきっとこれは間違いない!!
他にもCG見てると警護課担任の朝倉 汐理や軍事教練教官の日向 綾乃なんかもルートがあるかも?(ようはHシーンのCGがあったという事)まさかCGあってルートは無い事はないでしょうし、正直もう更に楽しみで仕方ありません。


さて話題を変えて体験版の件ですが、やはりかなり面白そうな感じでした。
主人公は過去の約束もありずっと文通を続けていた天城 結衣に再会する為に難関ブレイズの総合軍事学園に入学します。
しかし何故か再会してみると邪険にされ「何故こんなところに来てしまったのか!?」などと言われる始末(実際は嬉しいのがバレバレな上主人公の事を激ラブくさいですが)。
そんな彼女に戸惑いつつも警備課での日々が始まっていきます。

ちなみに学園では三つに大きく学課が分かれており、軍事課、研究課、警護課がそれにあたります。
そしてそれぞれのクラスは定期的、または任意で「備品争奪戦」を行いクラスの備品を奪い合うといったシステムが採用されていて勝った課はそれだけ最高級の設備を、負けた課にはボッロボロの設備を与えられる事になります。
ゲーム開始時点では主人公達の先輩にあたる世代の負け続きが祟り警護課はまさにどん底の備品しかない状態で、エリートの軍事課や特殊技能を持つ研究課と比べて主人公達は絶望しそうになります。

が!そこから色々あって主人公がクラスの委員長&指揮官となって備品争奪戦を仕掛けていく・・・というところで体験版は終わっています。
ちょっと設定とか展開がバカ○スに似ている気もしますが影響を受けているのかな?面白いので良いですが!

しっかし、なんか乙葉が早速原黒っぽさを発揮しそうな言動をしてたりしたし(どうも結衣との間に何かあるようで)一筋縄ではいかないのだろうなぁとは思います。
ただでさえ実力差が大きいというのに乙葉の妨害を受けつつ果たして主人公達警護課はどうやって戦っていくのか期待が高まります。

というか今作では警護課はミソッカスみたいに扱われていますが個人的には攻めるより護る方が難しいのでは?とも思いますし(場合にもよりますが)、ゲームとかでも盾(壁)キャラって大好きなので是非頑張って欲しいですね。

あとキャラはやはり魅力的なのですが実際にプレイしてみると乙葉ではななく大居 成実の方が好きになりそうでした。

主人公や虎太郎とは親友になれそう(笑)美脚って良いよね!!(真剣)

現在一部の店舗予約特典で特製色紙(紙は少し薄い奴 予約キャンペーンのとは別)も配布中なので未予約の方はチャンスかも。勿論予約済みでも対象店舗で予約していれば予約券を持っていけば貰えるそうな。
先着順で無くなり次第終了なので注意。

自分も先日メロンで頂いてきました・・・

絵柄がデフォ乙葉(あとメイド)とか最高ッス!

発売まであと少し。あとはまさかの延期も無く無事に発売される事を祈っておきましょう。
スポンサーサイト

『愛しい対象の護り方』発売まであと約一月!!

ちょいと早い(遅い?)ですが我慢出来なくなったので記事上げます。

そう!今月末ついに発売延期していたAXLの期待の新作『愛しい対象の護り方』が発売予定です。

皆もう予約はしましたか!?今回はキャンペーン中の予約者には『瀬之本久史描き下ろし複製色紙』なんていう嬉しいものもついてきますので、まだ間に合う・・・かもしれませんので後で後悔しないで良い様に興味ある方は早めの予約をおススメします。


さて作品そのものについてですが正直期待感大きすぎて待ちきれない感じです。AXLの場合過去作もハズレなく、どの作品もたまにプレイし返す程に好きなものばかりです(最近はPrincess Frontier Portableやってました)。

特に『恋する乙女と守護の楯』や『Like a Butler』が大好きなんですが(あと『かしましコミュニケーション』も)その理由は世界設定がほぼ完全に共通しており、シリーズを通して主だったり関節的にだったり関わってきているプロのボディガードの派遣も行う警備会社『アイギス』と世界的傭兵団(もしくはマフィア・・・裏があるようだが)『ファランクス』の存在があるからです。

『恋する乙女と守護の楯』では主人公がアイギスのエージェント『シールド9』であった為『護る』アイギスと『攻める』ファランクスとの対立関係と商売敵としての戦いも描かれており、その後の作品でもちょこちょこその名前と時にそのエージェントがストーリーに関わってきていたりしていました。

ただ如何せん『恋する乙女と守護の楯』以外は主になるストーリーが別軸なのでアイギスとファランクス等の世界の暗部の話は殆ど明かされないままとなっていました。

しかし!今作『愛しい対象の護り方』の舞台は世界的なPMSCs(民間軍事会社)・ブレイズの総合軍事学園、しかも主人公はそこの警護課に入学!
これは絶対アイギス等とも関わりがでてくるでしょう!?いやもうそう思うだけでテンションが!!
舞台となる学園には他にも軍事課や研究課などもありもしかしたら今までで一番裏世界の設定にも迫る内容にもなっているかもしれません。

もしまだあまり明らかにならなくても、少なくともジワリジワリとその辺の設定も出していって最終的にはアイギスを初めとする裏世界でも活躍する組織を主に据えた作品がいつか出ると良いなぁ(笑)

発表されている情報だけではまだなんとも言えませんがまぁ面白いだろう事だけは間違いないでしょうね。

設定からいってこれまで言ってきた通り「待ってました!」な感じですし、ヒロインがまた相変わらずとても良い!

ただ一つだけ残念な事があるとすれば

一目で気に入った黒髪ロングの腹黒令嬢(笑)高柳 乙葉が多分攻略出来ないことですか(実際にはどうなんでしょう?)

こうなるとストーリー中で彼女が更に株を上げない事祈りたいですww
もしくは隠しヒロインだったりしませんかね?それとも早くも移植版待ちでヒロイン昇格に希望を懸けるしか!www

とりあえず厨二病大好きなので主人公が強くなっていって活躍してくれる事、出来ればアイギス等もストーリーに関わってきてくれる事を期待しまくりつつ、発売を楽しみに待ちましょう!!

ASa Project 『ひとつ飛ばし恋愛』 応援バナー企画
【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!
「恋咲く都に愛の約束を ~Annaffiare~」情報公開中!

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。